作品の取り扱い

1.作品の色あい・形について


一つ一つノミで彫り出していく作品です。技術はしっかりしているので、写真と変わりなくお作りいたしますが、場合によっては、お客様のイメージに合わないこともあるかもしれません。ご了承下さい。
また、作品の色は作品01石んこ地蔵『石んこ地蔵ひとり』を基準とさせていただきます。写真によっては光の当たり方や、天気などにより、多少色あいに違いが出ております。ご了承下さい。
※お客様からの色あいのご指定は、お受けしておりません。


2.作品の保存等について


石んこ彫刻は、愛知県産白ミカゲ石に、鉄さび液に墨を混ぜたものを染み込ませて着色しています。

経年変化で色が黄色またはオレンジ色に変化することがあります。

お手入れは、水を掛けながら、少しづつ様子を見ながらたわしなどで汚れを落としてください。

それでも落ちないときは、ホームセンターなどで売っている真鍮ブラシ(黄銅色)で水を掛けながらやさしく擦ってください。漂白剤や洗剤は必要ありません。

また、コンクリートの上に直接置いたり、コンクリートの跳ね返りの滴が掛かる処も避けてください。白色化して劣化します。

お地蔵さまに頭巾などをかぶせていただくのも、石を傷める原因となります。布が雨で濡れて、その部分だけ色が変わってしまいます。

目と口に色を入れていますが、薄くなりましたら油性マジックの極細で色を入れてあげると、また表情が戻ります。

自然の石でございますので、色は時間とともに変化してまいります。


3.作品のお取り扱いについて


石(白御影石)で作られた作品です。持ち運びの際は重いので、十分ご注意下さい。また、石など硬い物とぶつかると、傷がつきます。丁寧にお取り扱い下さい。


コメントは停止中です。