とある場所の石んこ

ここでは、工房以外で石んこの置いてある場所をご紹介します。

 

大阪池田市 釈迦院       2015年6月

お地蔵さんは寺務所玄関前に。

 

 


 

千葉県白子町の

十字架のイエス・ベネディクト修道院(白子修道院

2009年に設置しました。

穏やなやさしいシスターたちが心をこめて手入れをしている、ゴルゴダの丘です。


静岡県沼津市 龍音寺

龍音寺 やすらぎ地蔵 です。
今後、お地蔵さんの後ろに木を植える予定です。 お寺にお参りした際には、手を合わせて、お参り下さい。 お地蔵さんが、手を合わせてにっこりと微笑みかえしてくれます。 あるいは、小さなお子さんと一緒に頭をなでて、お勉強ができるようにお願いしてみてください^^
お寺の中で、「ほっ」と、やすらげる場所として。

石雲山 龍音寺さまの ブログより
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ryuonji00/38370182.html


山形県上山温泉の旅館「名月荘」

玄関を入って右側にロビーがあり、
そこから見える庭に置かせてもらっています。
背景には蔵王の山なみが見える、とても眺めのいいところです。

山形県上山温泉の旅館「名月荘」
所在地:山形県上山市葉山
TEL:023-672-0330
http://www.meigetsuso.co.jp/index.htm

 


鎌倉市の長谷寺

2007年の春から置かれている石んこ地蔵。
真ん中で手を合わせた石んこ地蔵三人「うたごえ」、手を横で合わせている石んこ地蔵三人「日だまり」、三角に並んでいる石んこ地蔵三人「家族」の3体あります。
鎌倉に行く機会がある方、ぜひ長谷寺で探してみてください。

長谷寺ではおなじみの「和み地蔵」。

撮影してくださった福島県のOさんのコメントです。
「熱心に拝んでいたおばあさんがいて、思わずシャッターを押してしまいました。
きっとこのおばあさんはいつもこうしているんだろうなと思いました。
そこを通る人は皆「かわいい!」と言って必ず立ち止まります。
心を和ませてくれる本当に不思議なお地蔵さまですね。」
 
 

こちらは神奈川県在住のKさん撮影

これらの石んこ地蔵三人は「良縁地蔵」と名付けらたようですよ。


東京都国立市 珈琲ぶん

ネルドリップで入れる香り高い大人のコーヒーのお店。
以前、お店を開店させる前に、工房に立ち寄ってくださって、お店に飾りたいとご購入いただきました。
「ぶん地蔵も国立ではちょっとした顔になりつつあります。小さな子供達が視線が近いせいか、すぐに気が付き、かわいがってくれます。」と、マスターの後さん。HPもぜひ。

珈琲ぶん
186-0002 東京都国立市東 1-6-33 北島第3ビル1F
http://www.coffee-bun.com/index.html

 


コメントは停止中です。