お客様の声 2008年


2008年12月<兵庫県K様>

今朝、石んこ地蔵さまが届きました。
家族みんながかわいいといっております。
ですがこの石んこ地蔵さまは兵庫県三木市の千体地蔵のところに納めにいかなくてはなりません。手元に残らないのが残念ですが赤ちゃんが授からない夫婦のところに持って帰っていただけたら幸いな事だと思います。
また機会があればご注文したいと思います。
ありがとうございました。

神戸観光壁紙写真集
http://kobe-mari.maxs.jp/miki/ningyo_zuka.htm
より抜粋

「【千体地蔵・人形塚】
行基菩薩が山肌の砂岩に刻んだといわれる地蔵菩薩像を中心に現在に至るまでの間に祀られて来た数多くの石の地蔵さんが置かれています。
子どもに恵まれない人が、地蔵さん一体を持ち帰って祈願すると赤ちゃんが産まれるといわれ、遠くからの参拝者もあります。願いがかなうと、新しい地蔵を造って、借りた地蔵と一緒に返しますから、次々と地蔵の数が増えるわけで、真新しい数々の地蔵さんをみると、いまなお人気が高い霊験あらたかな地蔵さんといえます。
また、毎年8月23日、24日には、いらなくなった人形を持っていけば、供養をして処分してもらえます。」


2008年11月<神奈川県T様>

平泉様

昨日待望の「がはは」と「あはは」が無事に到着いたしました。
夜だというのに早速置き場所の選定をしてコンクリート用接着剤で固定しました。
今朝確認したところ完全に接着できており、びくともしません。
家族の一員が増えたような気分です。
大きさが丁度よく遠くからは何かがあるしかわかりませんが、
近くでは思わずニヤとなります。
夜は近くの照明器具からの光でそれなりに変化してみえます。
これからは毎日自分を含め来訪者の心を癒してくれそうです。
大変満足しています。ありがとうございました。
写真をお送りいたします。


2008年10月<神奈川県T様>

石んこ 平泉様

ご連絡ありがとうございます。
今後のご連絡はメールで頂ければ幸いです。
私は芸術的な事は判りませんが、見た瞬間にその人の心を動かすもの
これこそが本当の芸術だと思います。
先週の土曜日に松島のかまぼこ屋さんの2階で昼食をとり
その後一階に降りたところ『石んこ』と出会いしばらくその場を離れなれなくなり
お店の方に秋保の方で作っている方がいると聞きました。
早速ネットで調べたら再会を果たすことができました。
妻に見せたところ即納得で購入の決済がおりました。
届くのを楽しみにしております。
これからもがんばって活動して下さい。


2008年9月<イギリス在住の日本人女性T.C様>

石神彫刻工房さんのみなさんお元気ですか。
こちらイギリスは「え!夏ってあったの?」と言う感じで、名 前だけのサマーは終わり、なんだかもう日本の冬の始まりかの ような気温です。本当に日本の汗ばむような熱さが恋しいです よ。こんな感じの天気だったので、なかなか石んこさんといい 天気をバックに写真を撮るのが難しく、貴重に太陽が出た時を ねらってたので、写真を送るのがおそくなりました。
今、石んこさんは私がちょっと日本風に作った庭に置きました 。そこからは、ちょうどダイニングルームが見えるので、ごは んを食べながら、外の石んこさんが見え、とっても安らぐ感じ で満足しています。
写真は天気のいい日にいろんな所に置いて撮ってみました。

こちらは本当に小雨の日が多く、石んこさんも、もうきっとこ ちらの気候に慣れてくれたんじゃないかと思いますよ。雨の日 に頭からびしょぬれでも、空を見上げほっとしている表情は、 本当に私達を和ませます。
本当に送って頂いてありがとうございました。こちらの友達や 日本の友達にも石神彫刻工房さんのことを、たくさん宣伝して おきましたよ!
では、みなさんお元気で!・・・。


2008年5月<東京都小林様>

さきほど石んこさん無事に我が家に届きました *^^*
ずっしりとしているのに優しい表情の石んこさんにもうメロメロです。

私は外玄関のちょっとした庭に置いて、月日の経つごとに風合いの増す様子を見ていたいのですが夫と母が「こんなかわいいもの外に置いておいたら絶対盗まれるで!」とか物騒なことを言うもので ^^;、どうやらお家の中にちょこんと居てもらうことになりそうです。
う~ん、苔生した様子とか見てみたかったんだけど・・・残念。
まぁ、そんなことはどうでもいいのですが、この度はいろいろと我がままを
聞いていただき本当にありがとうございました。
ずっと大切にいたしますね。


2008年5月<栃木県大森様>

じょんのびに居てもらう場所はデッキのコーナーです。
下(土台)の石板が低くて、じょんのびが精一杯背伸びしているようになってます。
日曜日に土台を考えます。まずは今朝の写真です。
花はとても好きです。自分で種から蒔きます。

いやー じょんのび良いですね~ 大満足です。
ありがとうございました。


2008年5月<福岡県榎本様>

榎本様にお送りした写真

写真、拝見しました。
とても、可愛らしく、2体、並んでいるのを見ると、迷ってしまいます。

家族と、写真を見ながら話し合ったのですが、
両方とも、お願いしていいでしょうか。


2008年4月<富山県浅倉様>

2008年4月19日 上山温泉「名月荘」にて石んこ地蔵に出会い、
ひと目見て我が家の 家族に迎えました。

「ひとり」とも思いましたが、遠く富山の地に連れて行くのに一人では寂しいだろうと思い、 小さい方が遠く離れている孫に似ている「ふたり」にしました。

いつもは、家の中ですが、今日は「ふたり」で日向ぼっこです。フォト添付します。

今回は時間が無く工房を訪問出来ませんでしたが、次回は必ず伺いたいと思います。

出来れば、どのくらいの「兄弟・姉妹」がいるのか、HPで紹介して下さい。
これからも多くの「家族」を送り出されることを期待しております。


2008年3月<神奈川県山本様>

春はもう間近です。近所に石屋さんがあり、石んこ地蔵さんたちを置く台座石を工面していただき、
昨日運んで貰いました。さっそくその台座においで願い、居心地は良さそうです。
春の柔らかな陽ざしの中で、いつも静かに笑っておられる石んこ地蔵さんたちに癒されます。
日の当たり方によって表情が変化するこの石像に芸術を感じます。


2008年1月<奈良県西岡様>

譲っていただきました4人のお地蔵様は私どもの庭で毎朝家族に微笑んでいただいています。
家に遊びに来られる多くの方々に「いいですネー!!」って言って頂いております。
旨くないですが、我が家の庭に鎮座召されていますお地蔵さまの写真をお送りします。
お地蔵さまの廻りの緑部は杉苔です。後ろの石灯篭横の白っぽい幹の木は紅葉です。秋の紅葉時期を楽しみにしています。


コメントは停止中です。